morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
バトントワリング部

Japan Cup2018

8月23日〜26日、東京武蔵野の森スポーツプラザにて開催されるJapan Cupにバトントワリング部が出場します。

[1日目]

台風20号の心配をしながら伊丹を出発です。若干遅れはありましたが、無事に飛び立ちました。

この日は先に出発していた個人で出場するメンバーの応援です。演技後は応援に駆けつけてくださった楠野校長先生より、明日への激励のお言葉をいただきました。

個人の結果は、中学部門で優勝、高校部門で優勝、第3位、第4位!みなさん出し切りました!

明日はいよいよ高校バトントワリング部本番です。落ち着いて頑張って!

 

[2日目]

高校バトントワリング部、個人でエントリーした高校生2名が出場します。

結果は

高校バトントワリング優勝!見事二連覇!

個人でも高校(3年)バトントワリング部門で4位と6位という結果!

高校生頑張りました!

表彰式を待たず、先に会場を出た中学生はホテルのロビーで結果を聞くことに。公共の場ということを意識して、小声で、でもしっかりと喜びを分かち合いました。

明日は中学生!頑張って!

[3日目]

中学バトントワリング部、個人でエントリーしている中学生が出場します。

結果は

中学バトントワリング部優勝!六連覇達成!

個人では中学3年生が8位と5位でした!

今日で全ての本番は終了です。一泊して明日帰阪します。今夜はしっかり身体を休めてください。

[4日目]

お昼の飛行機で無事に帰阪しました。

見事連覇!日頃の頑張りが報われましたね!お疲れさまでした!

この結果に恥じないような行動を常に心掛けましょう。

バトントワリング部は「上級生が下級生の面倒をみる」という伝統があります。高校3年生、しっかり頑張ってくれました。ありがとうございます。下級生は先輩に感謝しつつ、「来年、再来年の自分はこうするんだな!」と先輩から学んでくださいね。そして来年、自分より下の学年の子たちを支えてあげましょう。

まずはしっかり休んで次の府大会へ向けて頑張ろう。